チャップアップ

チャップアップ体験レポート

チャップアップの口コミ

  1. チャップアップの効果
  2. 目の酷使による生え際の薄毛

MENU

チャップアップの効果

チャップアップの体験談

チャップアップの口コミ

チャップアップの副作用

チャップアップの成分

チャップアップ使用上の注意点

チャップアップの定期便はお得か

チャップアップの返金保証制度

チャップアップとイクオスの比較

チャップアップシャンプー

チャップアップサプリ

育毛剤選びから使用するまで

育毛剤と発毛剤の違い

育毛剤選びのポイント

生え際におすすめ育毛剤

産後の抜け毛専用の育毛剤

髪の基礎知識

髪の基礎知識

毛乳頭の働き

毛母細胞の働き

ヘアサイクルとは

脱毛症の種類

円形脱毛症の種類と治療法

フケの原因と対策

抜け毛・薄毛の原因

男性の薄毛・抜け毛の原因

女性の薄毛・抜け毛の原因

生え際が薄毛になる原因

目の酷使による薄毛

喫煙と抜け毛の関係

肝臓と抜け毛の関係

抜け毛・薄毛の対策

薄毛対策・抜け毛対策

頭皮の保湿と育毛

有酸素運動で毛細血管を増加

FGF-5を阻止して脱毛予防

頭皮マッサージで育毛促進

育毛に良い生活習慣

白髪の知識

白髪の原因と対策

気になる用語解説

AGAとは?

AGAと遺伝の関係

手遅れになる前にAGA対策

界面活性剤とは?

テストステロンの働き

5αリダクターゼの働き

アンドロゲンレセプターとは?

毛髪の再生医療

成長因子とチャップアップ

植毛の知識

その他

チャップアップ口コミ投稿

当サイトについて

サイトマップ

眼精疲労と薄毛との関係


眼精疲労と薄毛

実は、眼精疲労(目の酷使)は薄毛に関係があると考えられています。

特に、前頭の生え際部分(M字部分)の薄毛に影響するようですので、生え際部分が薄くなってきたと感じる方は疲れ目が原因であることを疑ってみる必要があります。

髪を強くするシステイン

健康な髪の毛を構成する重要なタンパク質に「システイン」というアミノ酸があります。

システインは、丈夫な髪や爪、肌のケラチンを形成する働きがあるだけでなく代謝に関与する酵素を活性化させたり、毒素を積極的に排出して肝臓や脳を保護する働き、抗酸化作用などがあります。しみ、そばかすを抑制するサプリメントとしても有名です。

髪の毛は、ケラチンというタンパク質によって構成されていますが、そのケラチンを形成しているのがこのシステインです。

システインが不足すると、切れ易かったり抜け易かったりしやすい弱くて細いボリュームのない髪ばかりが作られるようになり、抜け毛や薄毛の原因となってしまいます。

目の酷使と生え際の薄毛との関係

実はこのシステイン、眼精疲労時に傷ついた網膜の傷の修復にも使用されます

目を酷使すると網膜が傷つきますが、その傷を修復するの欠かせない成分がシステインです。つまり、疲れた目の修復にシステインが使用されると、毛髪生成時に十分な量を使えなくなり、切れやすかったり細かったり、抜けやすい髪が作られてしまうという訳です。
PCの長時間使用は薄毛・抜け毛の原因へ

そして、特にその影響が顕著に表れる部分が、前頭部の生え際(M字部分)部分と考えられています。

日頃、パソコンやスマホ・携帯、テレビゲームなどで長時間、目を酷使している方で前頭部の生え際(M字部分)が薄くなってきたと感じる方は、システイン不足による薄毛を疑ってみる必要があります。

また、大量にアルコールを摂取(飲酒)した場合も、体内のシステインがアルコールをアセトアルデヒドという毒性の高い物質へ変換するのを抑えるために消費され、毛髪に行き渡らなくなってしまいますのでお酒の飲み過ぎにも注意が必要です。

眼精疲労による生え際部分の薄毛対策

日頃、テレビやパソコン、スマホや携帯、テレビゲームなどを長時間使用している方で前頭部分の髪が寂しくなってきたと感じている方は、眼精疲労をなくすべく対策を講じることが必要です。

眼精疲労は目や首や肩のコリにもつながり頭皮への血流を悪くすることにより育毛へ弊害を与えている場合もあります。

まずは、これらの使用時間を抑えることが先決ですが、仕事などでどうしても長時間使用しなければならない場合は、1時間ごとに10分程度目を休めたり、簡単なストレッチなどをするなどをして眼精疲労を軽減することが大切です。

また、パソコンなどを使用する場合の姿勢や目線も疲れには大きく関係してきます。背筋を伸ばして座り、パソコンのディスプレイは目線の真正面よりやや下に配置する方が疲れが少ないといいます。

さらに、最近話題のブルーライトは、可視光線の中で最も強いエネルギーを持つ光として網膜へのダメージ、目の疲れや痛みにつながるとして注意が呼びかけられています。

パソコンやスマートフォン、テレビなどのLEDディスプレイやLED照明にはこのブルーライトが含まれていますので注意しましょう。

ブルーライト対策にはブルーライトを遮断するメガネも販売されています。パソコンの場合は、照明の設定を変更することでブルーライトを軽減できる場合がありますのでトライしてみて下さい。

乾燥した目にはドライアイ用の目薬も有効です。

仕事などで目を酷使せざるを得ない場合などは、システインを外部から補ってやることも有効です。日常の食事から多量に摂取する事は難しく、欠乏状態になりやすいため、準必須アミノ酸として取り扱われることもあり、きちんと摂取することが必要です。

システインは、必須アミノ酸のひとつであるメチオニンという物質から作られますのでメチオニンもあわせて摂取することも有効です。

メチオニンもシステインも魚介類や野菜などから摂取することも可能ですが、これらは、簡単にサプリメントなどから摂取すことが可能です。
 

関連ページ

喫煙(タバコ)と薄毛
百害あって一利なしと言われる喫煙(タバコ)ですが、発毛・育毛にも影響があることがわかっています。米国のハーバード大学の調査結果によると、喫煙は、抜け毛や薄毛の原因となる男性ホルモン(DHT:ジヒドロテストステロン)を増加させることがわかっています。

肝臓と抜け毛の関係
抜け毛、細毛、薄毛などの毛髪異常は肝臓の機能と密接な関係があります。沈黙の臓器と言われる肝臓ですが、肝臓には、アルコールや老廃物、薬などの身体に有害な物質を分解し、身体に影響を及ぼさないように無毒化する働き(解毒)があります。

頭皮マッサージで育毛促進
頭皮マッサージは、頭皮の血行促進により髪への栄養補給の強化と、頭皮を分厚くして育毛環境を強化する効果が期待できます。結果として、キューティクル層やコルテックス層の肥厚などが期待でき、毛髪密度や髪の「ハリ」や「コシ」が高まる効果が期待できます。

生え際が薄毛になる原因
AGA(男性型脱毛症)には、生え際部分が後退していくM型脱毛症、頭頂部分から脱毛が進むO型脱毛症、M型とO型二つが合わさった複合型脱毛症などがあります。そして、最も育毛が難しいとされるのが生え際の育毛と言われています。
 

Copyright (C) 2013 目の酷使による生え際部分の薄毛 All Rights Reserved.