チャップアップ

チャップアップ体験レポート

チャップアップの口コミ

  1. チャップアップの効果
  2. 頭皮の保湿と育毛

MENU

チャップアップの効果

チャップアップの体験談

チャップアップの口コミ

チャップアップの副作用

チャップアップの成分

チャップアップ使用上の注意点

チャップアップの定期便はお得か

チャップアップの返金保証制度

チャップアップとイクオスの比較

チャップアップシャンプー

チャップアップサプリ

育毛剤選びから使用するまで

育毛剤と発毛剤の違い

育毛剤選びのポイント

生え際におすすめ育毛剤

産後の抜け毛専用の育毛剤

髪の基礎知識

髪の基礎知識

毛乳頭の働き

毛母細胞の働き

ヘアサイクルとは

脱毛症の種類

円形脱毛症の種類と治療法

フケの原因と対策

抜け毛・薄毛の原因

男性の薄毛・抜け毛の原因

女性の薄毛・抜け毛の原因

生え際が薄毛になる原因

目の酷使による薄毛

喫煙と抜け毛の関係

肝臓と抜け毛の関係

抜け毛・薄毛の対策

薄毛対策・抜け毛対策

頭皮の保湿と育毛

有酸素運動で毛細血管を増加

FGF-5を阻止して脱毛予防

頭皮マッサージで育毛促進

育毛に良い生活習慣

白髪の知識

白髪の原因と対策

気になる用語解説

AGAとは?

AGAと遺伝の関係

手遅れになる前にAGA対策

界面活性剤とは?

テストステロンの働き

5αリダクターゼの働き

アンドロゲンレセプターとは?

毛髪の再生医療

成長因子とチャップアップ

植毛の知識

その他

チャップアップ口コミ投稿

当サイトについて

サイトマップ

頭皮の保湿と育毛


頭皮の乾燥

頭皮の乾燥は、育毛に深刻な影響を与えます。

その理由は、頭皮が乾燥すると皮脂やセラミドなどによる保湿機能が低下し、頭皮のバリア能力が下がり、細菌やウィルス、紫外線などの外敵から地肌を守れなくなるためです。

頭皮の感想が育毛に与える影響

その結果、アレルギー反応が出たり、カサついたり、痒みが出たりと頭皮のトラブルが発生し、抜け毛の原因になったり、髪の育成に悪影響を及ぼしてしまいます。

頭皮の乾燥は、健康な毛髪の育成に必要不可欠な毛穴の皮脂までも過剰に取り去ってしまう場合があります。必要な皮脂をも取り除き、乾燥した頭皮は、痒みも出やすくなります。頭皮を掻くことによって頭皮に傷ができ、それが炎症し、頭皮環境を著しく悪化させる可能性もあります。

頭皮のバリア能力を持つ角質層が荒れると育毛シャンプーなどの成分も浸透しにくくなるなど色々なデメリットも出てきます。

頭皮の保湿機能

皮膚の潤いは、皮脂と天然保湿因子(NMF)、角質細胞間脂質(セラミド)という貯水の働きを有する3つの物質によって一定に保たれています。

天然保湿因子(NMF)は、水分を吸着して角質層に供給し、角質細胞間脂質(セラミド)は水分を保持し、柔軟性と弾力性を保ちます。

これらは、加齢や病気、その他の外的要因で減少してしまいます。

頭皮の潤い(水分量)や皮脂分泌は、加齢とともに大幅に減っていきますので、潤いのある健康な頭皮を維持するためには意識的に頭皮の保湿を心がけることが大切です。特に夏冬の冷暖房、紫外線のダメージなどによる乾燥や、空気が乾燥しやすい冬や秋などは注意しなければなりません。

さらに湿度の低下は、静電気が起こりやすくなり、これも頭皮にダメージを与えてしまいますのでブラッシングの時は注意が必要です。

頭皮の保湿と育毛

このように頭皮の保湿は、健全な頭髪の育成(育毛)にはとても重要であることがわかります。そのため、チャップアップなどの育毛剤も頭皮の保湿に重点を置いた成分を配合することに努めています。

逆に、一般的なシャンプーを使用する場合は注意が必要です。高級アルコール系の洗浄成分を使ったシャンプーは、一般的に洗浄力が強すぎる傾向にあり、皮脂や角質層の細胞間脂質やNMFなどの、頭皮の保湿成分まで洗い流してしまう場合があります。

特に、ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naといった成分の入ったシャンプーは、泡立ちがよく洗い上がりもサッパリしますが、強い洗浄力(脱脂力)があり、刺激が強く、タンパク質変性作用(タンパク質を破壊する働き)がありますので注意が必要です。近年の良質なシャンプーは配合を避けています。

育毛剤などの活用

頭皮の保湿を確保するために、頭皮専用の保湿ローションやオイル、また育毛剤などを活用するのもオススメです。頭皮も顔と同じ1枚の皮膚でつながっているため化粧水や乳液を頭皮に使うことも問題ありません。

その他

シャンプー時のシャワーの温度も注意が必要です。熱すぎるシャワーは必要以上に脱脂してしまいますし、温度が低いと逆に脱脂できません。体温より1度〜2度高いぬるめの温度のお湯でシャワーすることをおすすめします。

ドライヤーのしすぎも頭皮の乾燥の原因となります。30cmほど話して同じ個所に長時間熱風があたらないようにします。ドライヤーで髪を乾燥させた後は、保湿ローションや化粧水、オイル、育毛剤などで保湿します。

冬場の感想した時期などにはリビングや寝室に加湿器を置くことをおすすめします。
 

関連ページ

チャップアップで薄毛対策・抜け毛対策
チャップアップは、オウゴンエキス、ヒオウギエキス、ビワ葉エキス、チョウジエキスといったものが5αリダクターゼやDHTの働きや生成を阻害・抑制する働きを担い、また、センブリエキスやニンジンエキスが頭皮の血行を促進する働きを担います。

頭皮マッサージで育毛促進
頭皮マッサージは、頭皮の血行促進により髪への栄養補給の強化と、頭皮を分厚くして育毛環境を強化する効果が期待できます。結果として、キューティクル層やコルテックス層の肥厚などが期待でき、毛髪密度や髪の「ハリ」や「コシ」が高まることが期待できます。

チャップアップとイクオスの比較
チャップアップとよく比較される育毛剤にイクオスという育毛剤があります。両者が何故比較されるかというと発売当初、両者はまったく同じ育毛剤だったためです。先行して発売されたのはチャップアップ。発売開始は2013年の夏です。
 

Copyright (C) 頭皮の保湿と育毛 All Rights Reserved.